エンドレスショックのチケットが取れない!倍率や取り方のコツは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
カード枠おすすめNo.1
★ エポスカード ★

\入会金 年会費 永年無料/

↑ 上記バナーよりカード発行で ↑
2,000ポイントプレゼント!

当記事では、「エンドレスショックのチケットが取れない!倍率や取り方のコツは?」について解説しています。

2024年で幕を閉じる『Endless SHOCK(エンドレスショック)』。

24年の歴史がある舞台が終わるともなるとなかなか感慨深いものがありますよね…

チケラボ編集部

当時岸担だった私も2013年のSHOCKは何回も観に行きました(1000回公演があった年ですね)。

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』と言えば、チケットが日本一取れないとしても有名な舞台です。

今年が最後の公演となると、ますますチケットの倍率は上がることでしょう…

そこで、なんとしてでもチケットを取りたい!という方に向けて、『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケットの取り方のコツをご紹介していきます★

Endless SHOCKのチケットは
全滅してもおかしくありません…

クレジットカード枠を利用して
\チケットの当選確率を上げましょう/

クレジットカード枠なら
★エポスカードがおすすめ★
  • 他カード枠より申込可能公演数最多
  • 入会金年会費永年無料
  • 最短即日発行(郵送だと約1週間)
  • 入会特典で2,000エポスポイント(2,000円相当)もらえる
  • 2,000エポスポイントはチケット申込時に利用可

帝国劇場公演では
\カード枠で取れた方もいます/

余裕を持って作成しておきましょう

目次

エンドレスショックのチケットは取れないほど人気?

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』は、ファンクラブ会員でもなかなかチケットが取れないことで有名な舞台です。

これまで20年以上公演があって何度申し込んでも当選しない方が多いなんて…恐ろしいですね。

この『Endless SHOCK(エンドレスショック)』の舞台の魅力は、歌って踊って芝居するだけではなく、イリュージョン、フライング、階段落ち、殺陣、和太鼓のセッション、ダンスシーンなど魅せるショーとしてあらゆる要素が盛りだくさんに詰まっているところ。

毎年磨きがかかるストーリーに、劇中の曲やパフォーマンスのクオリティが高くて、目でも耳でも楽しめる舞台なのです。

出演者のファンの方ならなおさらですが、ファンでなくても一度は観てみたくなりますよね。

エンドレスショックのチケット倍率は?

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケット倍率は、およそ10倍です。

チケット倍率の求め方

申し込み人数÷座席数=倍率

ここでは2024年4-5月に上演される帝国劇場公演を例に倍率を計算していきます。

まず、各ファンクラブ会員数は以下のとおり。

ファンクラブ会員数
(2024年4月13日調べ)
KinKi Kids640,000人
SexyZone540,000人
ふぉ〜ゆ〜
情報サービス
127,000人
ジュニア情報局1,960,000人
3,267,000人

各ファンクラブ会員の3割が申し込むと仮定すると、申し込み人数は980,100人

チケラボ編集部

FCを継続していない無効会員数も含まれているので少なめに見積もっています。

次に、座席数は以下のとおり。

帝国劇場の総座席数

帝国劇場の座席数1,897席✕56公演=106,232座席

ファンクラブ先行で確保している座席数を9割と仮定すると、座席数は95,608座席

チケラボ編集部

残り1割の座席はカード枠や一般発売分と仮定しています。

Endless SHOCK2024の倍率

申し込み人数÷座席数=倍率

 →980,100÷95,608=約10倍

(※1人1枚で申し込みしたと仮定)

よって、『Endless SHOCK(エンドレスショック)』2024のチケット倍率は、およそ10倍になることが分かりました。

チケラボ編集部

10人に1人は当たる計算だけど、実際にはもっと外れてる印象…

また、あくまでも均等に計算した場合であるため、初日・千秋楽や土日公演はもっと倍率が高くなることが予想されます。

エンドレスショックのチケットの取り方のコツは?

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケットの取り方のコツは2つあります。

  • 平日昼間公演を狙う
  • カード枠で自名義を増やす

平日昼間公演を狙う

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケットの取り方のコツは、平日昼間公演を狙うことです。

どうしても仕事や学校の関係で、平日夜公演・土日祝の公演を申し込む方が多くなります。

少しでも当選確率を上げるなら、ライバルが少ない平日昼間公演がおすすめです。

カード枠で自名義を増やす

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケットの取り方のコツは、カード枠で自名義を増やすことです。

取り方のコツとして挙げた「平日昼間公演を狙う」は、正直限られた人だけになるかと思います。

ただ、カード枠なら対象のクレジットカードを作るだけで、当選確率を上げることができます。

中でも『Endless SHOCK(エンドレスショック)』2024のチケットで当たりやすいカード枠は『エポスカード枠』です。

エポスカード枠の特徴
  • 取り扱い公演数No.1
  • 初日千秋楽の取り扱い有り
  • カード保有者数が少ない

実際に、これまで上演された舞台のカード枠取り扱い公演数をご覧ください★

カード枠SHOCK
(2024.4-5)
Act ONE
(2023)
ドリボ
(2023)
エポス402319
JCB382218
セゾン
UC
292014
三井住友
(Vpass)
251410
三菱UFJ
ニコス
261410
VIEW7
オレンジで囲っている■は
初日・千秋楽も申込可能

また、カード利用者数に関しても、エポスカードの利用者数が714万であるのに対して、JCBカードは1億人以上とかなりの差があります。

チケラボ編集部

エポスカードを持たずしてどう戦う…!?

できるだけ競争率を下げるなら、取り扱い公演数が多く、カード利用者数の少ないエポスカードがおすすめですよ♪

カード枠おすすめNo.1
★ エポスカード ★

\入会金 年会費 永年無料/

↑ 上記バナーよりカード発行で ↑
2,000ポイントプレゼント!

チケラボ編集部

すでにエポスカードを持っている方は、セゾンカード枠JCBカード枠の両方が使えるセゾンカードもおすすめです♪

1枚で2つのカード枠が使える
★ セゾンカードデジタル ★

\年会費無料&最短5分発行/

ナンバーレスカード【セゾンカードデジタル】

※国際ブランドはJCBを選択しましょう

エンドレスショックのチケットが取れない!倍率や取り方のコツは?まとめ

今回は、「エンドレスショックのチケットが取れない!倍率や取り方のコツは?」と題してお届けしました。

『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケットは日本一チケットが取れない舞台として有名です。

また、『Endless SHOCK(エンドレスショック)』2024の倍率はおよそ10倍!

さらに今年は最後の公演になるので、今まで以上に倍率が高くなると予想されます。

取り方のコツを利用して、必ず『Endless SHOCK(エンドレスショック)』のチケットを当てましょう★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次